もともとH&Rのサスペンションが組まれていたC63Sですが前傾姿勢が若干きつく

また、コーナーの操縦性も好みと少し違うとのことで一度ノーマルに戻すことに。
BlogPaint
まずはフロントから取り外して交換していきます。
IMG_4361
純正ダンパーに減衰調整機能がありますが特殊なこともなく交換できます。
IMG_4362
フロントが終われば次はリアに取り掛かります。

リアはダンパーを外す必要もなくスプリングのみを外します。
IMG_4363
リアは不等長ピッチスプリングで自由長はほぼ同じか若干H&Rのほうが長いです。

今回一度ノーマルへ戻しましたが、W463系やその他車種の経験を生かし

車高のバランスやバネレートなどを考えたスプリングの開発を開始しましたので

この先何度スプリングの交換をする事になるのか不安になってきました…