イベント等でなかなか進んでいませんが、まずは腰下の組み立てを終わらせます。
IMG_4982
ピストンを全て組み付けてからのクランクシャフト組付けです。

ドライサンプなのでオイルパンが無いのでクランクジャーナルが一体式ですからね。
IMG_4983
ピストンが抜け落ちないよう気を使いながらコンドッロをジャーナルにあわせて

締め付けていきます。締め付けにはトルクレンチとアングルゲージの両方が必須です。

30Nmで締め付けた後に規定角度で全て締め付けます。
IMG_4984
次にクランクジャーナルのナットをこちらも当然最後は角度締めです。

設定角度になると音と光でお知らせしてくれます。
IMG_4985
オイルポンプもこのまま組み付けておきます。

腰下はこれでほぼ完成ですので次はヘッドとエンジンタイミングを合わせていきます。