点灯していてもメンテナンスをしっかり行っている車両であれば問題ありませんが
IMG_4767
やはり警告等の類は目に付きますので気になりますね。

診断機を繋いでメンテナンスリセットを行うついでにエラーもチェック。

今回の車両は特に急を要するようなエラーも無かったのですべて消去しておきました。
IMG_4768
最後にメーターユニットへアクセスしてトータルメンテナンスをリセット。

スパナマークが消灯した事を確認して作業終了です。