中古のブラバス等の180㌔スケールメータ取り付けや
IMG_2017
某オークションなどで売られている200㌔スケールのメーターパネルに

あわせたメーターのプログラミングを開始しました。

ノーマルスケールのメーターもそうですが、基本的に中古メーターを

ただたんに取り付けただけでは正常に動作しませんし、購入した中古メーターの

走行距離が元のメーターより多い場合は多い方の走行距離に変わってしまい

メインユニットのリセットも必要になっていましますのでご注意ください。

BRABUSなどの中古メーターの取り付けには車体番号等の再設定が必要になります。

この作業はディーラーでは行えません。

基本的にDAS等の診断機では車体番号等の書き換えは出来なくなっています。

チップへ直接書き込む以外に方法はありません。

メーターの修理でお困りの場合はぜひお問い合わせお問い合わせください。